ネクシーご相談窓口9時〜16時(日・祝・第3木曜日は休み)050-3816-5163

ネクシー保管はコチラ >

よくある質問・クリーニングのQ&A

普通のクリーニング店との違いはありますか?

窓口が「インターネットでの申し込み」か「店頭への持込」か出し方の違いのみです。クリーニング工場内では通常のクリーニング店と同じ洗い方仕上げ方を行っていきます。

顔が見えないサービスなので品質が不安です

クリーニング工場も80年続く老舗で長崎にあるクリーニング屋の中でも技術が高いクリーニング工場にてお預かりのお品物を1点、1点丁寧にクリーニングしておりますのでご安心下さい。現在も多くのお客様にご愛好いただいております。しかしながら、まだまだ至らない点もございますので、頂いた声を元に1つ1つ改善、進化に鋭意取り組んでまいります。何かお気づきの点やご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。

高級品やブランド品もクリーニングできますか?

シルクや、カシミアなどの高級素材のものや、トップブランド品も、それぞれに最適なクリーニングを行っておりますので、ご安心してお任せ頂けます。

革、毛皮製品や、着物などもクリーニングできますか?

残念ながら取り扱いをお断りしているお品物になります。現状、革毛皮製品、着物についてはクリーニング工場では取り扱いを行っていますが品質保持のためインターネットでの取り扱いは行いません。今後、サービスを提供できる状況になりましたら、順次取り扱いを開始してい行きます。

部分的に革や毛皮が使用された製品や、着物からリフォームした製品はクリーニング可能ですか?

お品物を拝見させて頂いてからの判断となります。革、毛皮が取り外し可能な場合は取り外してからクリーニングを行います。取り外した革、毛皮には別途お手入れを致します。取り外し不可の品物や、着物生地製品については、洗浄に耐えられない物でなければクリーニングが可能です。工場では、今までに数多くの同様の品物を取り扱っておりますので、ご安心してお出し下さい。洗浄に耐えれない場合は、洗わずにお返しする形となります。

ボタンつけ、ほつれ直し、毛玉取りなどをしてもらえますか?

 状態を見ての判断となります。簡単な作業で対応可能な場合は処置致します。ボタンが取れかかった場合は処置しますが、完全に外れボタンが無い場合は、そのままお返しする事となります。ほつれは着用に差し障りが無い状態に致します。毛玉に関しては大きく目立つ物のみとなります。こちらで無償対応以上の対応を望まれる場合は、別途修理手数料を頂戴致します。

ダウンの匂いを消してほしいのですが、取れますか?

クリーニングする事で匂いが押さえられる場合もございますが、使用された羽毛の種類や製造過程での作りにより異なります。一時的に取りきれても、時間経過と共に匂いが出てくる場合がございます。

色抜け、変色とは何ですか?

生地に着色された色が部分的、全体的に抜けたり、色が変わったりする状態です。色が変わった状態のため、クリーニングやシミ抜きでは元には戻りません。補色し部分的に元の色に戻す「色かけ」が必要となります。現在の所、色かけのサービスはお受けしておりません。

カビが発生してしまいましたがキレイになりますか?

発生したカビの種類にもよりますがクリーニングする事でキレイにする事が出来ます。なお、ブラウスやYシャツ等に発生しやすい「黒カビ」は除去が難しい場合があります。また、お預けになる際は、カビが生えた衣類に関してはビニール袋に入れ他の衣類と混ざらないように送付下さい。ビニールを2重にしていただければ、他の衣類と一緒に箱に入れてお送り頂いてかまいません。なお、カビを除去した際に、カビによる脱色が起こっている場合もあります。この場合は修正は「色かけ」による対応が必要になりますが、色かけのサービスは行っておりません。カビによる脱色は起こしたままでのご返却となります。

シミが発生してますが、落とせますか?

一部のシミを除きシミは落としてお返し致します。一部のシミとは、「変色」「色抜け」「移染」などです。これらは、「漂白」「色かけ」等の特殊なシミ抜きが必要となりますが現在の所サービスを行っておりません。

洗って服が縮んでしまったのですが、元に戻せますか?

クリーニングだけでは元に戻せませんので基本的には元に戻すというサービスはございません。ご要望がございましたら、伸ばせる所まで伸ばす対応はさせて頂きますので、お気軽にご相談下さい。

他のクリーニング店で「洗えない」と断られたのですが、そんな品物も引き受けてもらえますか?

どのような理由で断られたかにもよりますが、現物を見てみないと判断が難しい場合が多いです。ボリウレタンやポリアミドで加工された合皮が使われた衣類は、加水分解により劣化していきます。劣化の状態によっては洗浄に耐えられないため弊社でもクリーニングをお断りさせていただく事があります。お手入れとして承る事が出来る可能性はありますので、他の品と一緒にお気軽にお預かりしてクリーニング、お手入れの可否を判断させていただければと思います。

衣類以外の物は取り扱っていますか?

寝具類、こたつ布団、カーペット等の敷物類はお取り扱いしていません。取り扱いをお断りしているお品物についてはこちらをご確認下さい。布団類、敷物類等は取り扱いを含め検討中です。サービスが提供できるようになりましたら改めてお知らせいたします。

嘔吐物が付着したものはクリーニングできますか?

基本的にはお断りしております。嘔吐物がついた物は感染症の疑いがある品物に該当します。感染症の疑いが無い場合でも、対応が困難な場合があるためお受付しておりません。

血液が付着した物は洗えますか?

少量(髭剃りで傷ついたのが付いた等)であれば対応可能です。血液の場合は洗う前に処置する必要があります。お申し込みの際にご要望下さい。また別の衣類とは分ける必要があるためビニール袋に別途つめてください。袋で孤立してもらえれば、一緒の箱に入れて送っていただいてかまいません。

アパレルの販売をしてますが、試着時のシミ等を落とす依頼は出来ますか?

 ご依頼可能です。提携のクリーニング工場では近くのショッピングセンターのシミ抜き依頼をお受けしている実績がございます。ただし、シミ抜きのみで承っております。固定料金を用意していないため料金やご依頼等についてはメール等にてご相談下さい。

モンクレールのダウンもクリーニング可能ですか?

過去にクリーニング工場にて多数お受けしておりますのでご安心してお出し下さい 特殊な加工(ポリウレタンコーディングや毛皮付き)が施されている場合は状態により品質を保証出来ない場合クリーニングをお断りする場合がございます。

タバコの異臭いは落ちますか?

タバコの臭いは通常の範囲で十分落とす事が出来ます。匂いが強くついてしまった物については、別途処置が必要になりますので確実に落とされたい物は予めご指示くださいますようお願い致します。

香水の臭いは取れますか?

香水は科学的に調べてからとなります。

ヘアカラーやインクのシミは落とせますか?

ヘアカラーやインクは生地を染める形となっており落ちません。漂白色欠けにて対応可能な場合もありますが色かけのサービスは取り扱っておりません。

ラメやスパンコールが全身についた物は洗えますか?

クリーニングをお受けしております。状態を確認し、最適な洗い方を施していきます。なお、接着剤等で付けられたような物の場合、洗浄に耐えれない物が中にはございます。その場合は、洗わずに返却させていただく場合がございます。

カバン、バッグのクリーニングはお願いできますか?

クリーニング工場での実績はございますが、現在取り扱っておりません。サービスをご提供できる準備が整い次第、お受付を開始していく予定です。

段返りは指定できますか?

指定は可能ですが寸分狂わず立てエリの返し位置を作る事は難しいため、ある程度のズレがある事はご了承下さい。また、生地の状態によりご希望に添えない場合があります。ご指定が無い場合は基本的には職人の判断により洗い上がりに合わせて仕上げさせて頂きます。

ゴム引き製品等やオイル塗布製品はクリーニングできますか?

お断りしておりますので、送付された場合は返品扱いとなります。取り扱い除外品も合わせてご確認下さい。

水洗い出来る物でもドライクリーニングする事はありますか?

ウォッシャブルウール等の場合、品物の状態によってはドライ洗いを洗濯する場合があります。品物の状態に応じて洗い方を選択していきますので、ご安心してお出し下さい。

水着は洗ってもらえますか?

下着、肌着類と同じ分類と捉え、水着のクリーニングはお断りしております。

安全ピンやホチキスを使わずにクリーニングしてもらえますか?

製品を洗う前に、他のお客様のものと取り違える事が無いよう番号タグを付ける事が不可欠です。全てを使わずにクリーニングする事は出来ません。なるべく衣類に穴を残す事が無い様な方法をとってホチキスを使用させて頂きます。

ネームタグや洗濯表示にホチキスや安全ピンを使って欲しくない。

ベルト通しやボタンホールなどを優先してタグを通します。そういった物が無い場合は、やむを得ず洗濯表示にホチキスや安全ピンで止める場合があります。何卒ご理解いただきますようお願い申し上げます。

ウェディングドレスはクリーニング可能ですか?

サービスとしてお取り扱いはしておりません。なお、一般的なパーティードレス等はお受けしております。

配送時に付いたと思われるシワは再仕上げしてもらえるのですか?

シワが出来にくいよう梱包の工夫はしておりますが、完全ではございません。殆どの品物は1日中つるしていただければシワが取れます。それでも取りきれていない場合は、再仕上げを承ります。未着用及び、弊社にてつけたバーコードタグが衣類本体に付いている状態の物に限ります。はずされた場合は、いかなる場合も再仕上げ等や保証には応じかねます。

たたみ仕上げは、全ての衣類にも可能ですか?

ご指定いただければ対応可能です。たたみが難しい品物(ダウンジャンパー等)もありますが出来る限り対応はさせていただきます。クリーニングの申込みの際に備考欄にその旨記載してご注文下さい。

汗の臭いが残っているのですが?

ドライクリーニングでは汗の臭いを完全に落とす事は出来ません。汗を多くかく時期には、定期的にクリーニングに出す事である程度抑える事は出来ます。こちらの判断でウェットクリーニング対応する場合もございます。気になる点があればお預けの際にご相談下さい。