ホツレに破れ、ボタンなどいろんな修理をやってます。

13072040_1700597626895657_2133437165_o

こんにちは。
ネクシーの中の人でwebクリエイトまでこなす神崎ですー。

最近はお申し込みが増え
たくさんのクリーニングの品物を扱っていますが
やっぱりこの時期になると増えてくるのが

13072040_1700597626895657_2133437165_o

冬物衣類の破損した物がたくさん見受けられます(汗

そりゃー冬の時期
ずっと着込んでれば穴の一つや二つ空いてもおかしくないよねー。
せっかくお預かりしたお品物だし。

気づかれようと、気づかれまいと
お客様が次回着ようとした時に
がっかりな思いや、恥ずかしい思いをしないよう
指摘を受けなくても修理させてもらいます。

ほぼ、勝手にやってる事なので
もちろん修理費をもらう事はしないです。

というか、この修理をしてから洗わないと
もっと穴が広がったり不都合が起こる場合も
あったりするので修理ができる箇所ならば
徹底して修理するのが私達のスタンスです。

13113277_1700597630228990_1139373721_o

結構な大きな穴というか、縫い目のホツレだったので
針と糸で手縫いし時間はかかりますけど
次のシーズンに着たいからクリーニングに出すのであって

私たちは洗うだけではなく
洋服メンテナンスのプロとして洋服を預かっている以上
妥協はしません。

またこの洋服を着て
楽しい生活が送れる事が私達が求めているクリーニングの姿です。

ABOUTこの記事をかいた人

洗濯ハカセ

神崎けんすけ、シミ抜き担当兼webクリエイターであり最高技術責任者。今年一番の衝撃は、人生で初めてマンガになったこと(笑 右も左もわからなかったwebプログラムを1年間修行しネクシーのサイトや当情報サイトを構築できるまでになった。最近は雑誌の取材協力に四苦八苦する毎日を送っている。