水が繊維を傷めるって知ってましたか?クリーニング屋の秘密。

KAZ532_P9270009-thumb-815xauto-19371

こんにちは。
洗濯ハカセの神崎です。
KAZ532_P9270009-thumb-815xauto-19371

こちらでのブログの更新は久々になってしまいました(汗

さてさて

水が洋服の繊維を傷める

って事は皆さんご存知ですか?

色んな要因、
例えば滑って転んだ摩擦で表面が変形したり
何かに引っ掛けてビリッとやっちゃったり
などなど、そんな要因で衣類は傷んで行くのですが

その一つの中に水の要因で痛む事があります。

皆さんのご家庭では、
普通に官公庁が引いている水道水で洗っていると思います。

この水道水の中には
カルキ(塩基)を中心に色々なミネラル分(鉄分)が含まれている
事はご存知だと思いますが

実は、このミネラル分が繊維を傷めていっているのです。

なので、
私たちクリーニング屋では

水のミネラルを取り除くため軟水機を使って
洗浄水に利用したり
工業用の精製水(ほぼH2Oだけ)の水を使って
シミ抜きをしたりしているのです。

特にシミ抜きは強い圧力を洋服にかけるため
ミネラルが含んだ水だと穴が開きやすいので
間違っても、精製水以外は使えません(汗

なので、
大事な洋服こそ、傷め難い洗濯のプロにお任せくださいねー。

ABOUTこの記事をかいた人

洗濯ハカセ

神崎けんすけ、シミ抜き担当兼webクリエイターであり最高技術責任者。今年一番の衝撃は、人生で初めてマンガになったこと(笑 右も左もわからなかったwebプログラムを1年間修行しネクシーのサイトや当情報サイトを構築できるまでになった。最近は雑誌の取材協力に四苦八苦する毎日を送っている。