着物や革のバッグの保管に最適な場所とは?おばあちゃんが教えてくれた事。

YOU85_shichigosanchitoseami1305-thumb-815xauto-16443
YOU85_shichigosanchitoseami1305-thumb-815xauto-16443

こんにちは!洗濯ハカセの神崎です。

着物や革のバッグの保管に最適な場所ってご存知ですか?

これって実は、おばあちゃんや、ひいばあちゃんなど
着物を着用するのが普通だった時代の人たちは自然と身に
ついていた習慣の中での保管場所があったんです!

それは、

着物や革にとって最適な場所は家の中でも高い場所が最適なんです!

なぜかというと
着物や革にとって、家の中で一番怖いものは

天敵となるのが湿気です

湿気がある事で「カビ」が発生する原因になったり
虫が過ごしやすい環境にしてしまったり
タンスや家の中の灰汁が着物にうつったり、匂いを吸着させる原因となったり

様々な弊害を引き込んでしまうのが
湿気なんですよね(怖

そんな湿気ですが、実は高いところが大の苦手(笑
湿気は水分なので質量があり、空気よりは重いためより低い場所に
たまりやすいって性質があります。

そのため、祖母が着物をしまう場所は
タンスの上に置いた着物専用の桐ダンスだったり
「大切な物は高いところに置くんだよ」
って教えてくれていたのは、そうした湿気から
大切な物を守るためだったのかもしれませんね。

N811_hurubitatannsunohikidashi_TP_V

革も着物と同じく湿気は大の苦手

着物に限らず、大切な衣類や革製品はなるべく高い場所に保管してはいかがでしょうか?

あとは、除湿剤や除湿機による湿気対策や害虫対策、
保管時はビニール類は使わないなど工夫もして

大切な衣類はしっかり自分の手で守ってくださいね。

保管について質問がある場合は、
facebookや、その他SNS公式アカウントからいつでもどうぞ^^

ネクシーへのお問い合わせでも大丈夫ですよー。

カビが生えてしまった衣類も、
今年はたくさん洗ってきたネクシーにおまかせあれです。

ABOUTこの記事をかいた人

洗濯ハカセ

神崎けんすけ、シミ抜き担当兼webクリエイターであり最高技術責任者。今年一番の衝撃は、人生で初めてマンガになったこと(笑 右も左もわからなかったwebプログラムを1年間修行しネクシーのサイトや当情報サイトを構築できるまでになった。最近は雑誌の取材協力に四苦八苦する毎日を送っている。