洋服のシミについて

お気に入りのお洋服は、大切に着たいものです。
洋服を長く着るためにも、シミがついたら早めにクリーニングに出すことをおすすめします。なぜならシミは、時間が経過するほど落ちにくくなるからです。

シミの種類

洋服のシミは、大きく分けると4つあります。

油系

食べ物の油や皮脂による汚れです。油系のシミは比較的落としやすいですが、皮脂汚れは時間が経過すると落としにくくなります。

タンパク質系

タンパク質と聞くと牛乳を思い浮かべる方は多いのではないでしょうか。タンパク質が含まれているものはご飯、血液、母乳など色々とあります。シミの原因として多い種類です。

タンニン系

お茶やコーヒー、ワインなど飲み物系のシミです。
油系やタンパク質系よりも、シミが落としにくいです。

色素系

ボールペンのインクなどが色素系のシミになります。

シミを放置すると

シミは、時間がたつと変色して生地の色が変わってしまいます。
シミがついた直後なら比較的きれいに落とせますが、3日以上経過した頃からシミが繊維に浸透しはじめます。さらに一週間以上たつと、酸化して変色してしまいます。一ヶ月以上になると、シミ抜きをしてもシミが残ってしまいます。

目に見えないシミ

夏場は汗をかいたり、飲み物をこぼしたりしてもすぐに乾いてしまうので、シミがついていないように見えます。しかし、実際はシミがついており、そのまま放置すると洋服を痛める原因になります。

大切なお洋服を長持ちさせるためにも、ご自宅で落とせないシミ、汚れがあったら早めにクリーニングに出しましょう。

ネクシーではクリーニングの宅配サービスを行っています。宅配なので長崎、東京、神奈川などどこからでもご利用いただけます。クリーニングに出したいお洋服がたくさんある、クリーニング店に行く時間がないなどでお悩みの方に最適です。スーツやワンピース、Tシャツなど様々な洋服のクリーニングに対応しています。料金やサービス内容などご不明な点がありましたら、お気軽にお問い合わせください。